ごきげん家族

イライラ・ガミガミの子育てを卒業して、毎日わくわくの子育てを目指すブログ

【お片づけ記録】まずは玄関をきれいにして、いい気をとりこもう

 こんばんは。ごきげん家族の妻こっちです。

 

PTAのごたごたに巻き込まれて以来、もう二度とトラブルにかかわりたくないので、悪運をたち切るために…

ちょっとずつ、断捨離とお掃除をすすめてきました。

 

今日は、その様子を写真多めでご紹介します。

 

まずは玄関をきれいにして、いい気をとりこもう

風水では、玄関は気の入り口です。

玄関がきれいだと、いい気がたくさん入るのですが…

靴がぐちゃぐちゃだったり、チラシをぽんと置いてしまったり、雑然としていると、悪い気がよってくるそうです。

 

わが家の玄関です⬇︎

f:id:thrift:20191117164611j:plain悪い気がたくさんいますね。

靴は脱ぎっぱなし。

チラシ放置。

季節外れの虫除けスプレーもホコリかぶってます。

おまけに、玄関のドアには手垢が!

 

f:id:thrift:20191117164639j:plain

靴箱の中は、ぐちゃぐちゃです。

これでは、いけませんね。

さっそく、お掃除スタート!

 

まずは、靴箱のなかとたたきの上の靴を全部、外にだしました。

つづいて、普段まったく履かない靴を選びます。

 

f:id:thrift:20191117164923j:plain

夫の革靴とわたしのパンプスは、冠婚葬祭のとき以外は全く使いません。

なので、この2足は汚れをおとして、天袋に収納しました。

 

左上の子ども用のおしゃれ靴は、半年前に従兄弟の結婚式用に買いました。

サイズ的にはまだまだ履けますが、学校にもはいていけませんし、出番が全くありません。

なので、小学校のバザーのリーマーケットに出しました。

 

右下の草履は、七五三(3歳用)のものです。

よっぽど気に入ったのか、娘は七五三が終わっても、しばらくは普段使いをしていました。

さすがに7歳の足には小さくて入りません。

きれいにして、実家のタンスにこそっといれておきます。

 

左下の中敷がない子ども用スニーカーは、スニーカーの洗い変えや雨の日に濡れたときなど替えの靴が一足あればいいかな。と思ってとっていましたが、今までまったく出番がないので、処分しました。

 

f:id:thrift:20191117164730j:plain

全部の靴を出して、中を棕櫚(シュロ)のミニ箒で掃き掃除。

 

靴箱の上に、麦茶のシミができています。

毎日目にしているのに、「あぁ後で拭こう」と思って2ヶ月はたってる気がする。

ほんと汚部屋に慣れると、感覚が麻痺するからいけませんね。

 

靴箱まるごと雑巾で拭きました。

真っ黒になって、ちょっとショックです。

 

f:id:thrift:20191117164754j:plain

そのあと、靴箱を動かして裏がわを箒で掃きました。

写真が暗くてわかりにくいですが、ほこりだけでなくゴミもたくさんを落ちていました。

 

見えないところもしっかり綺麗にしたいですね。

 

たたきを掃き、玄関のドアもしっかりと拭きました。

内側だけでなく、外側の扉も忘れずにしましょう。

 

風水では玄関の扉は、悪い気をはね返す力があるそうです。

ほんとうは、毎日磨くといいらしいのですが…

週に1回ぐらいはできるようになりたいな。

 

f:id:thrift:20191117164812j:plain

自分では押すことがほとんどないインターホン。

 

よく見ると?よく見なくても、汚ったない!

きっと宅配便の配達のお兄さんも、汚ったねぇなと思いながら押してただろうな。

 

f:id:thrift:20191117165128j:plain

ピカピカにしました。

来週に、ほぼ日手帳が届くので配達のお兄さんも気持ちよく押してくれるでしょう。

 

f:id:thrift:20191117164919j:plain

普段履かない靴はすべて天袋にいれたので、最終的にこんなにすっからかんになってしました。

 

この日は平日だったので、まだ夫と娘は帰宅していません。

 

三段目の白いスニーカーの横に、夫と娘のスニーカーを収納すれば完成です。

 

以前は外に出しっぱなしだった箒とちりとりのセットを、一番上に収納。

 

二段目のオレンジの箱は、娘が幼稚園で使っていたお道具箱です。

中には、夫の折り畳み傘と雨合羽を入れています。

 

そのとなりは、子ども用のサンダルです。

もう冬だというのに、子どもは季節感など無視して履きたがります。

サイズ的に来年は、入らないので、気がすむまで履かせてた後に処分します。

 

一番下がガラ空きですが、なんだかスッキリして気持ちいいです。

 

ここに余計なものを入れないように気をつけます。

 

f:id:thrift:20191117165547j:plain

最終的は、こんな感じになりました。

スッキリはしたのですが、殺風景で寂しいのでなにか季節の飾りがほしい。

 

そこで、折り紙名人の甥っ子に頼んで、おりがみでクリスマスリースをつくってもらっています。

 

頼んだの1週間前だけど… 何も言ってこないし、忘れてるようなきがするな。

明日、もう一回おねがいしてみよう。

 

ちなみに、これまた風水でも季節の飾りは、運気アップの開運アイテムです。

でも時期がすぎたら、すぐに片付けるようにしましょうね。

 

さいごに

玄関をきれいにしただけですが、だいぶ気分がスッキリしました。

明日は、娘が学校行事の振り替えでお休みです。

 

燃えるゴミの日なので、プリント類やらどんどん捨てようかな。

そして明後日は待ちに待った、不燃物の日!

壊れたおもちゃ、割れたお椀、焦げた鍋などいっぱい捨てるぞ!

 

では明日もごきげんで子育て楽しみましょう⭐︎

 

おわり

【PTA】会長をくじで選ばないために、わたしが考えたあれこれ。

f:id:thrift:20191104220345g:plain

こんばんは。ごきげん家族の妻こっちです。

 

みなさんの学校は、PTA役員は順調に決まっていますか?

 

いまうちの小学校は、来年度の執行部(会長・副会長・書記・会計)の四役を決める時期です。

 

わたしは、この四役を決める選考委員をつとめています。

立候補や推薦を募るのですが、やっぱり会長だけはすんなり決まりません。

立候補は出ないし、推薦された方に連絡をしても速攻で断られます。

 

最終的には、保護者全員によるくじ引きで会長を決定するんですが…

前回もおはなししたように、できればくじ引きは避けたいです。

 

thrift.hatenadiary.jp

 

なのでこれからの次期、選考委員たちは

「来年のPTA会長探してるんです〜おはなしだけでも聞いて下さい〜」

と手当たり次第に声をかけまくっては、断られるという作業をしなければなりません。

 

なぜこんなにも、PTA会長探しが難航するのか。

わたしなりに考えた結果をつらつらと書き記します。

 

目次

 

うちの小学校は保護者のつながりが希薄

わたしたちが住む地区は、ここ20年近くでタワーマンションが増えました。

そのため、核家族世帯や転勤族も多いです。

 

私たちのように親子三世代でおなじ小学校に通っている家族は、ほとんどいません。

 

この10年で、学区編成も行われ、地域の子ども会も全てなくなりました。

自治会に入る家庭もおそらく減っているでしょう。

(わたしたちが住むアパートも自治会には入っていません)

 

おまけに現代っ子は、塾や習いごとで忙しく、放課後にお友だちのお家に遊びに行くこともまれです。

 

親たちは参観日などの学校行事以外で、ほかの保護者と顔を合わせる機会がほとんどないです。

 

昔は、子どもたちでも同じクラスなら親と子の顔は一致していたのになぁ。

今じゃ、ぜんぜん分かりません。

 

PTA活動もぜんぜん活発じゃない

うちの小学校は、PTA主催の行事が秋のバザーしかありません。

 

地域によっては、お泊まりの研修会があったり、PTA主催の夏祭りがあったり。

お父さんたちがメンバーの“おやじの会”なんてのもあり、バーベキュー大会を開催なんてのもあるそうです。

 

娘がかよう小学校にも一応、おやじの会はあるのですが…

いまシングル世帯も多いので、大々的に新メンバーを募集!というのもできないそうです。

(公立幼稚園のおやじの会は、3年前に廃止されました)

 

会長(リーダー)に求められる3つの要素

  1. 能力…的確に指示をだせて、場をうまく仕切る力。
  2. 人柄…保護者や地域の方とうまく付き合える、人当たりの良さ。
  3. 志…PTA活動を通して地域を盛り上げたり、PTA改革を推進したりする。

 

この3つの要素を兼ね備えた、パーフェクトなPTA会長は全国にどのくいらいいるのでしょう。

新聞やテレビで取り上げられるようなPTA改革を行ったお母さんぐらいかなぁ…。

 

うちの小学校には、志が高いPTA会長は要りません

親たちのつながりも薄く、PTA活動も活発でないわが地区。

そんなところでは、PTA改革をしよう!
もっと地域に親しまれる小学校を目指そう!

なんて志高い会長はウザがられます。

 

かりにもそんなPTA会長がいれば、立候補してくるでしょうし…たぶん、そういう人の周りには同じく志が高い仲間たちが集まるはずです。

 

そもそもそんな土壌が一切ないので、カリスマ的PTA会長はうまれないでしょう。

 

会長は100%人柄重視で選びましょう

PTAの活動のなかで、地域の老人クラブのかたと接する機会がかなりあります。

会長は、学校でおじいちゃん・おばあちゃんたちと会議などもしょっちゅうです。

 

シニア世代の特徴は、とにかく話が長いことと新しいことを嫌い安定をもとめることです。

 

かりにもこんなシニアたちの前で、PTA改革なんてやって、ごたごたしたら…今後一切、学校に来てもらえなくなる可能性だってあります。

 

シニア世代と付き合うには、とにかく腰が低くて、長話もニコニコ聞いてくれる会長じゃないとダメです。

 

会長はとにかく人柄が良ければ、能力と志はゼロでもやっていけます。

 

ほんとうに大変なのは、会長探しではなく参謀を落とすこと

さてさて、人柄だけで会長を選んだ場合、大変なことになります。

それは、ただいい人!ではPTA活動が回らないからです。

 

会長に必要な3つの要素の“人柄”だけしか埋まっていません。

“志”はゼロでもいいです。

 

でも“能力”がゼロだと、ほんとに困ります。

なので“能力”の部分をカバーしてくれる人が必要になります。

 

この人は、PTA活動全般をすみずみまで把握している方…

つまり長年PTA活動に尽力してくださっているベテランママってことです。

 

会長をかげで支える参謀みたいな人。

実はね、会長を探すよりもこの参謀役になる人に、参謀役を引き受けるまで頭を下げつづける方が大変です。

 

参謀が決まれば、会長はすんなり決まる

参謀役になるベテランママさんって、長子のころからずっとPTA役員やってます!という方が多いです。

 

で末っ子ちゃんだけ小学生で、兄姉は中学生・高校生ってのも珍しくない。

 

小学校のときから、ずっと役員をつづけていると、仲良しのママ同士で中学でも役員をするってパターンがまぁまぁ多い。

 

だから、小学校でまた執行部の役員をお願いします!と言ったところで…

「ごめんね〜中学でやってるの〜」と断られます。

 

だから、小学校で長年PTA役員をつとめていて、なおかつ中学・高校でも役員をしてない方を探すのって意外と難しいんです。

 

おそらくうちの小学校には、この条件にあう保護者は一人か二人でしょう。

その方が、参謀役を引き受けてくだされば、まぁ会長はすんなり決まるでしょう。

 

会長は人柄100%で選ぶので、ロックオンしてこちらが頭を下げつづければ、折れてくれるはずです。

 

そのときの殺し文句として、「長年、執行部役員をつとめてくださった〇〇さんもいらっしゃいますし、どうかお願いします」」と参謀役がいることを示唆すれば、初めての役員でもハードルはぐっと下がるでしょう。

 

さいごに

今日も、PTAネタにおつきあいくださりありがとうございます。

 

ここまで書いて

あぁ…わたしは選考委員長じゃなくて、ほんとに良かったなぁとしみじみ思います。

 

ただのヒラ選考委員だから、こんな悠長な記事を書けるんでしょうね。

 

選考委員長だったら、手当たり次第に頭下げまくって、メンタル削られてただろうな。あぁ、胃に穴があきそうだ。

 

今週、小学校のバザーで選考委員長に会うので、それまでに労いの言葉を考えておきます。

 

では、明日もごきげんで子育てを楽しましょう⭐️

 

おわり

【4コマ】娘よ…父は真面目にやってんだ。

f:id:thrift:20191110214213j:plain

こんばんは。ごきげん家族の妻こっちです。


本日は、夫きっちが描く4コマです。

 

夫はとっても体がかたいです。

そのせいなのか、猫背でいつも姿勢が悪い。

背筋伸ばして歩けば、かっこいいのに、残念です。

 

なにを思い立ったか知りませんが…

昨日の風呂上がり、娘のるっちとストレッチをしていました。

 

るっちは私ににて、わりと体は柔らかいです。

 

こういう柔軟体操って、できる人からしたら、体がかたい人は真面目にやってるのに、ふざけているように見えるんですよね。

 

夫は真剣にやっているのに、娘に本気で叱られていました。

 

おわり

【PTA】だれもPTA会長をくじ引きなんかで選びたくないですよ。

f:id:thrift:20191104220146j:plain

こんばんは。ごきげん家族の妻こっちです。

 

前回はPTA役員をつづけてきて思うことを書きました。

 

thrift.hatenadiary.jp

 

目次

 

選考委員なんて名ばかりです

娘るっち(小2)が通う小学校では、3年前からPTA会長が1年ごとに交代しています。

 

3月まで決まらないときは、執行部経験のない保護者全員によるくじ引きで会長を選びます。

 

学校側も保護者側(選考委員)も、できればくじだけは避けたいです。

 

保護者のなかには、どうせ最後はくじで決まるんだし、そんなに必死になって会長探さなくてもいいんじゃない?と思っている方もいます。

そういう方は、おそらくご自分はくじに当たらないと思っているのでしょう。

 

わたしは、保護者側代表。

来年度の執行部メンバーを決める選考委員をつとめています。

 

この選考委員は1年〜5年まで、クラスから2名。

(6年は卒業するので選考委員には入りません)

うちの小学校は、3クラスある学年と2クラスしかない学年があるので、選考委員は合わせて約30人です。

 

でも、この30人の中で執行部の経験があるのは5人しかいません。

 

ほとんどが役員未経験メンバーです。 

そんなお母さんたちが、「会長していただけませんか?」と保護者たちに声をかけなければいけないんです。

 

執行部の役職名も言えず、PTAの活動内容もよく分かってないひとが、会長をさがしてこい!なんて正直無理よね。

 

うちのPTA役員は一子相伝なのか!

わたしは、娘が1年生のときに1年間副会長をしましたが、正直わけわからんうちに終わってしまった…というのが実感です。

 

たぶん、うちの小学校はPTAの引き継ぎ資料がないという致命的な問題点もあるんです。

 

過去のことは知りませんが、おそらくそれで回っていたんでしょう。

もしかしたら、一子相伝的に、困ったときはなんでも口頭で教えていたのかもしれませんね。だから、わざわざ資料なんて作らなくてもよかっんでしょう。

 

時代はもう違うのよ。

ちゃんと資料にのこして引き継ぎしてくれないと、にっちもさっちもいかんのよ。

 

それで去年はみんなで、知恵絞ってがんばって引き継ぎ資料をつくりました。

いまの執行部にどれだけ役立ってるか分かりませんが、毎年きちんと資料をつくって次に役員になったひとが、パニックにならないようにして欲しいな。

 

だれもPTA会長をくじで選びたくない

さて、本題はこっからです。

なぜPTA会長をくじで選びたくないのか!

 

それは、PTA会長をくじで選んで失敗した先例があるからなんです。

 

数年前です

同じ市内の小学校で、同じようにPTA会長がくじで選ばれました。

で、その会長は全く職務を果たさなかった。

 

連絡がつかない。 

会議の出席もしない。

PTA会長の挨拶が必要な式や会にも出ない。

 

この方は任期途中で、会長を罷免されたそうです。

 

くじはね、こんなことが起こる可能性があるのですよ。

 

これね、この小学校だけの問題で済まされんのですわ。

他の小学校や中学校のPTA会長といっしょに活動したり、会長しかでられない会議とかも山ほどある。

 

市内の他の小学校や中学校にも迷惑がかかるんです。

 

だからある程度、覚悟をもった方に就ていただかなくてはならないんです。

でもね…そんな覚悟と心意気がある保護者がいたら、立候補なり推薦なり出るはずです。

 

いないから、苦労するんです。

 

PTA会長に必要な能力なんてないです

4年間、PTA役員をつづけ、間近でPTA会長とおつきあいをしてきました。

 

どの方もPTA会長らしいオーラや迫力があり、どんな会議も場をうまく回せて、挨拶も上手なひとたち!じゃ全然なかったです。

 

ふつうのお父さん、お母さん方でした。

わたしたち、ほかの役員と別に大差ないです。

 

全く役員経験がない保護者のなかには、PTA会長なんて雲の上の存在!とおっしゃる人もいます。

 

たしかに、どっかの有名進学校とかはそうなのかもしれませんが…

 

地方の公立学校は、そんなことないですよ。

ごくごく一般的な家庭の、お父さんやお母さんです。

 

ただ一つだけ言えることは、わたしが出会ったPTA会長はみなさん、抜群に人柄がいいってこと!

 

ほかの保護者の噂ばなしなんて全くしないですし、先生方を批判するようなこともしません。

でも学校側に意見を述べるときは、しっかり保護者の気持ちを伝えてくれます。

 

 虚勢を張ることもない、ほんとに裏表がない人たちでした。

 

だからか、いっしょに活動していても楽しいんですよね。

お陰で、わたしはいやいやPTA活動に参加したことがありません。

 

さいごに

今日も終わりまで、読んでいただきありがとうございます。

 

PTAネタはいろいろ思いつきそうなので、これからも書いていきます。

 

今年度、うちの選考委員会はうまく機能していなくて、失敗してます。

(失敗は現在進行形なので、これから挽回していくはず?)

 

毎年、なぜPTA会長選びがこれほど難航するのか…わたしなりに分析してみます。

 

もしわたしが選考委員長だったら!って妄想しながら、戦略立ててみようかな。

 

それでは明日もごきげんで子育てを楽しみましょう⭐️

 

おわり

【PTA】うちの小学校は会長がくじで決まる。

f:id:thrift:20191108223138p:plain



こんばんは。ごきげん家族の妻こっちです。

 

今日は、わたしが4年間PTA役員を続けてきて、思うことをツラツラと書いてみます。

 

わたしは、娘のるっち(小2)が私立幼稚園にいたときから4年間、PTAの役員を続けています。

 

私立幼稚園→公立幼稚園→公立小学校(2年目)

あなた!役員が好きなんでしょ!

と思われるでしょうが…別に好きで役員をしているわけではありません。

 

ただ実感としては、なり手が少ないんですよ。

共働き世帯、シングル世帯も増えているなか、PTA役員になるとかなりの時間をPTA活動にとられます。

 

こっちは生活かかってるんです!というご家庭に、PTA役員をお願いしずらい…

 

なので結局、役員経験がある人にお願いしてくるんです。

一度役員を引き受けると、後任が見つからないと、簡単にはやめられません。

 

後任を見つけてからじゃないと、やめさせませんよ!

なんてPTA規約に書いているわけではないですが…

実際には、暗黙の了解でそうなってます。

が…うちの小学校は3年前にこの暗黙の了解が破られたんですよ。

 

 3年前に長年PTA会長をつとめていた方のお子さんが卒業しました。

そのとき、それまでいっしょに役員で活動していた全員が執行部を離れたんです。

 

よっぽど仲が良かったのか?悪かったのか?知りませんが…

誰一人として、自分たちの後がまを見つけてこなかった。

 

ここから、うちの小学校のPTA混乱期がスタートしました。

(ちなみに、わが子はまだ入学してないよ)

 

さぁ、PTA役員でなり手を見つけるのが一番大変なのが、PTA会長です。

副会長や書記・会計なんかは、けっこう立候補なり推薦がでる。

 

でも会長は、さっぱりです。

 

本当にここ3年は、会長のなり手がいなさすぎて…

新2〜新6年の保護者全員で、くじを引き、あたりがでたら会長!という由々しき事態にまでなっています。

 

うちの小学校では“会長くじ”という素敵で怖〜いことばが流行っていますよ。

 

この会長くじ、実は会長以外の執行部役員を1年でもつとめれば、免除されるんです!

なので、みなさん会長になりたくない一心で副会長・書記・会計に立候補してくる。

 

やる気と勇気に満ち溢れ、PTA活動を通して、わが子の小学校を盛り上げよう!

なんて志が高い保護者じゃないんですよ。

 

会長くじにだけは、絶対に入りたくない!

今年1年だけは執行部をして、あとはお気軽にすごしたいのっ!という下ごごろしかない保護者がぞくぞくと立候補してくるんです。

 

わたしも、下ごころ組として1年前に副会長をしました。

そして今は新たな下ごころ組のなかから、来年度の執行部役員を決める選考委員をつとめています。

 

3年前までは、選考委員は執行部役員を引退した人がつく大老職みたいなものでした。

自分が選考委員になるには、執行部役員時代に自分の後がまを探し、執行部に入れてからだったんです。

そして、その後がまさんが次のカモを…じゃなくて、後がまちゃんを引っ張ってくる。

 

だがら正直、選考委員はな〜んにもすることがなかったんです。

3年前まではね。

 

ところが、あの暗黙の了解が通用しなくなった今…

1年で、執行部が全員入れ替わってしまう。

 

なので選考委員は毎年、1年かけて会長・副会長・書記・会計を探してこなきゃいけないんです。

 

今は選考委員のほとんどが、執行部経験者ではなく全く役員経験がない保護者たち。

 

役員やったことない親が、次期役員を選ぶとか無理じゃない?

ってふつうに思います。

 

でも、うちの小学校はそのシステムなんです。

まぁシステム自体おかしいし、案の定うまく機能してないし。

 

今、来年度の執行部役員を決める時期です。

わが小学校は、ごたごたして…ほんとにえらいこっちゃ!になってます。

 

選考委員として、会長くじだけは避けたいです。

 

なんで会長くじだけは、絶対に避けたいかは…次回にします。

 

さいごに 

PTAのこと書いてると楽しいな〜。

都会と地方。公立と私立でも、PTA活動って全然違うんでしょうね。

中学や高校になると、どんな感じになるんだろう。

 

わたし、みなさんのPTA活動に関するブログを読むの好きなんです。

学校の数だけ、PTAの問題もあるんだなって、しみじみ思います。

 

基本的に、わたしはPTA活動。好きなんですよね。

いろいろあるけど、勉強になることも多い。

 

PTA活動をして思うこと…これから、こっそりここで書いていきます。

 

では明日もごきげんで子育て楽しみましょう⭐️

 

おわり